スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

気がつけばもう8月も終わるではないですか。ブログ中断から早5ヶ月。月日が流れるのが早いですねー




色々、色々とあってブログ中断していました。









そして気がつけば夏も終盤。









そろそろダイエットが必要です。




・・・ダイエットはさておき、いよいよブログ再開しまーす

これまでの苦労話や体験談などは焦らず、追々ブログアップしていく事にします。

では乞うご期待。
スポンサーサイト

イギリスの病欠制度

現在会社を2日程休んでいます。それにしても、イギリスの病欠制度はいい加減というか、よい制度というか、会社に病気のようだから病欠したいと言えば、もうOK。後で病気の理由を報告し、それを上司が(自動的に)承認して終わり。しかも病欠に制限がないのです。

どこまでも従業員思いの国です。

僕は今本当に熱やら何やらあって大変ですが、病欠名義の休みを取っている人も多そう、、、と感じる今日この頃でした。

ブライトン旅行

イースター休暇と言う事で、ロンドンから1時間の近場ブライトンに行ってきました。ブライトンは海辺の観光地で、ちょっと海に入るには寒すぎる季節ですが、それでも意外に人は多く来ていて、車も結構な渋滞をしています。夏のベストシーズンにはどんな混雑状態になっているのかと・・・想像しただけでもおそろしいと思ってしまいました。海は湘南と同じ?さすがにハワイの海とはいかないので、感動はないのですが、やっぱり海を見ていると落ち着きますね(丘サーファーとしては)。
brighton

ブライトンはロンドンから近く、交通の便もよく、Shopping街、レストランも充実しているので、1泊でしたが、かなり楽しめました。レストランが充実???というのは、好きなすし屋(Moshi Moshi Sushi)があったから、というただ一つの理由なんですけどね。           ↓
                      TakeAwayが出来るので好きなんです。

ロンドン初雪

ロンドンにも雪が降りました。今一面がうっすらと雪で覆われています。それにしても遅い初雪ですよね。(どうりで寒いと思った。) うちの家はLivingから庭に出ることが出来るのですが、そこのドアの密閉度が非常に悪く・・・、すきま風が寒いです。昨日多少修理(隙間をつめただけですが)したので、今は大丈夫ですが、ほんとイギリスの工事って適当だな・・・と思ってしまった雪の日でした。

それにしても雪きれいですね。早く日本に帰ってスキーしたくなりました。

最近大変だった事-スペイン人の発音編

ロンドンはやはり多国籍な文化なので、当然色々な英語を耳にします。こちらに来て半年も過ぎ、以前より様々なアクセントに対応できるようにはなったのですが、やはり非常に聞くのに苦労するのが、インド英語。これは日本人にはたまりません。最近まで僕はインド英語くらいかな?と思っていたのですが、ここの所、実はスペイン人の英語に苦労しています。
  ↑
今の上司

リカルド上司は、完全なスペイン語調で英語を話すもんなんで、もう大変です。いつも陽気なのはいいんですが、聞き取れない。聞けなければ聞き返せばいいといっても、向こうは自分が話し終わるとそれで満足し、人の話を聞かない。。。

いやいや、文化の違いも含めて色々と大変ですよね。

ちなみにリカルド上司が不満に思っているのは僕の「リカルド」という発音。「リカ-ルドゥ」とちょっと英語っぽく話しかけると、「僕はリカルだ!」と、自分の名前の発音だけは常に文句を言うちょっとお茶目な上司です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。